いよいよ8月 連日猛暑 今日の北アルプス


いよいよ8月 連日猛暑 8/1
いよいよ真夏8月、3日ほど前から、35度以上の猛暑になっています。
おそらく8月いっぱい、これが続くのでしょう。
9月になれば、また災害級の大雨になり、台風災害も。
温暖化の日本は逃げ場所がありません。

今度は熱帯低気圧 7/26
猛暑か大雨の天気が続いています。それも九州から北海道まで、日本中です。
今度は「熱帯低気圧」です。
温帯といわれていた日本で、熱帯低気圧が発生し、それが大雨を運んできます。
これからの日本の家は、川から離れた場所に、鉄筋コンクリートで建てなければいけなくなりそうです。

猛暑から梅雨? 7/15
6月の記録的な猛暑から、7月は梅雨に戻ったようです。
日中は30度の真夏日になりますが、雨が降り、冷たい風が吹くので真夏の感じではないです。
このまま8月が過ぎれば、猛暑の冷夏ということになるのでしょうか。

33度、夜は涼しい夏? 7/11
6月の歴史的な猛暑が終わり、普通の夏になりました。
朝夕は涼しく、冷房は必要ないです。
真夏は大変ですが、零下10度の真冬よりはいいです。

37度、夕立ちのない猛暑 6/29
暑いです。真夏を通り越しています。
例年の真夏は、35度を越えれば入道雲ができて、夕立ちになります。
最近の夕立ちのない猛暑は、もう災害です。

連日、真夏日 6/24
今日も32度、暑いです。
曇りがちですが、強い南風で非常に暑くなっています。
このまま熱帯夜で、夜が大変です。

全国梅雨入り、真夏日 6/16
昨日全国で梅雨入りになりました。
オホーツク寒気の影響で、関東甲信は寒い日が続きました。
今日からは、いきなり真夏日の予想が出ています。
体調もおかしくなりそうです。

梅雨入り、梅雨寒 6/8
関東甲信は本州では一番早い梅雨入りになりました。
例年と違って寒い梅雨になっています。
梅雨寒(つゆざむ)というそうです。
今日も雷雨や雹が予想されています。

真夏日から夏日 5/31
気温のジェットコースターが続いています。
昨日は32度、今日は23度、明日の朝は9度の予想です。
身体がついていきません。

今週は連日雨 5/9
今朝は7度、昼間も雨で気温があがりません。
昨日まで真夏日近い気温でした。
今週は梅雨のような天気になるようです。

今日は27度夏日 4/25
今日は日中は27度、夏日になりました。
しかし、朝は8度、寒暖差は20度です。
体調管理が難しいです。暑いし、涼しいし。

いきなり満開 4/10
10日は27度、今日も27度です。
桜はいきなり満開、散り始めた木もあります。


ようやく開花宣言 4/8
ここ数日20度くらいの日が続いて、ようやく開花宣言されました。
一週間前まで、氷雨や積雪もあり、寒くて長い冬でした。
それも、ようやく終わりになったようです。
暖かくなったと思ったら、今度は台風と夏日です。
やはり日本の季節は夏と冬の二つになってしまったのかもしれません。

コロナからウクライナと暗い話題ばかりが続いています。
何かいいニュースがないかと、探しているところです。

開花はまだ先 3/31
昨日は22度、夏日寸前でした。反して、明日は7度の予想。
桜はまだまだ先の感じです。
コロナ再拡大、ウクライナ戦争、と不安なことが続きます。
そろそろ世の中、よくなってほしいものです。

春分なのに大雪 3/22
昨日は実は春分の日です。今日は朝から大雪です。
春分なので、地面が真冬より暖かいので、道路の積雪はあまりありません。
車の屋根などは、5~10cm位の積雪になっています。
すでに半数くらいはノーマルタイヤに履き替えています。これが夜だと、翌朝大変なことになります。
日本は、今年は異常な寒気です。ロシアの方が暖かいかもしれません。

ガソリン価格に歯止めがかかりません 3/8
ウクライナ戦争の前から続いている高騰が止まりません。
戦争は大きな被害をもたらしますが、逆に莫大な利益を得る国もあります。
日本は資源小国、今回も苦しくなりそうです。
それを予想して、株価の下落も止まりません。

今日は11度、長い冬が終わりました 3/2
今年の厳寒の冬が、ようやく終わりました。
長かったです。東京が15度になるのも半月遅れのようです。
北陸、北海道では記録的な積雪で、落雪や倒壊の被害が出ています。
温暖化の時代、厳寒や酷暑は当たり前になっています。
さらにコロナにウクライナ戦争、世界はどうなるのでしょうか。

今朝は-6度、北は冬の嵐 2/21
昨日は結局20cmほど積もりました。
一週間後はもう3月です。長い冬が続いています。
-5度以下が2ヶ月も続くと体がつかれます。

今度は2月20日
毎週南岸低気圧が来ます。
春の兆しではありますが、今年はシベリアの寒気が居座っているため、必ず雪になります。
少しの通り道の違いで、大変な大雪になります。

2月13日は
大雪ではありませんが、積雪15cmになりました。
寒気が居座り続けているこの冬、各地が記録的な積雪になっています。
しかし、今度は関東甲信に大雪の予報が出ました。
南岸低気圧です。東京は雨の予想も出ていますが、どこも要注意です。
南岸低気圧は2月いっぱい注意が必要です。
2014年、大雪で山梨県が孤立しました。松本市も75cm、スーパーの棚が空になったことがあります。

機械にも負担 1/19
厳寒の毎日が続いています。
毎年1日くらいは-10度というのがありますが、こんなに続くのは経験したことがありません。
使用していた温風ストーブが点火時に異音がするので、新しい、さらに小型のものを購入してきました。
最近の温風ストーブは、修理代より購入価格の方が安いためです。
とはいえ、もったいないと思います。
この時期になると、温風ストーブは展示も少なく、価格も安くなっていました。
風呂のボイラーも、少し調子が悪い感じがします。
こう寒いとどうにもなりません。困ったものです。

厳寒の正月 -10度
2022年、今年も厳しい寒さの年始になりました。
元旦は何年ぶりかのー10度、今日も-7度、連日の厳寒です。
明日(7日)は、東京も雪の予報が出ています。
乾燥注意報が出ていますから、少しの雪なら歓迎ですが、交通には注意が必要です。
年が明けたばかりですが、寒冷地は3月が待ち遠しいです。

Comments are closed.