20度から5度へ 今日の北アルプス

今日は19度、日中は暖房なしで過ごせました。2月の松本で「暖房なし」はあまり経験ないような気がします。
でも明日は日中5度の予想です。一気に14度下がります。
身体がついていけません。
しかし、今年はコロナにかからないよう頑張らないといけないです。

かみ雪
かみ雪(上雪)は、googleでも出てきますが、信州の方言のようです。
寒気で北部や山間部に大雪をもたらす雪に対して、中部から南の方の平地で降る雪のことをいいます。
ちなみに北部の雪は下雪とは呼びませんが、山雪ということもあります。

心配な年末年始のgoto帰省 12/14
第3波の感染拡大が止まりません。
gotoトラベルで、県外車が増えているし、帰省も増えています。
goto eatの食事券も購入しましたが、使っていいものか、迷います。

更新中
いいニュース、残念なニュース
簡単ビデオ会議
ポータル医療ニュース
Publish ポータル

体調管理注意報 10/12
いろんなことが、起きています。
今週も、北海道で初雪、西日本で夏日というおかしな予報が出ています。
毎日、「体調管理注意報」が出ています。

簡単ビデオ会議
テレワークやリモート会議、いきなりのデジタル化で、ほとんどの人が困っていると思います。
簡単ビデオ会議を載せました。

モノづくりは日本で
この災害ではっきりしたのは、日本が中国への依存が大きいことです。
観光、マスク、自動車部品、パソコン部品、中国が止まると大変なことになるのが分かりました。
そんな中で、失業者もどんどん増えています。
どう考えても、これらのモノを国内で作るべきだと思います。
日本にはその技術も人もいます。それが余っています。
そろそろ安かろう悪かろうから卒業すべきでしょう。

更新中
Publish ポータル
ブログのアクセスを調べる
windows10でphotoshopを起動
PC ホームインターネットの構築 2
PC ホームインターネットの構築 1

きれいな空気戻る 4/30
信州は、東京、大阪からの移動が無くなったら、感染がストップしました。
松本も警戒レベルの2から1に戻りました。周りの心配はなくなりました。
それしか取り柄のない、きれいな空気だけは戻りました。
問題は東京が止まるかどうかです。
きれいな水だけで生きてゆける魚は少ないですから。

春になっても消えないウイルス
トランプと同じで自分も、桜の開花でコロナは治まると思っていましたが、専門家がその可能性はないと警告しています。
そう考えていた人が、結構多かったのでしょう。
そうすると、ワクチンができるまでとなり、一年はかかります。
役に立たないIT文明
地球を壊すほど進んだ文明で、生活も豊かで、ITもすごい進化だと思いますが…。
意外と役に立たない文明だったようです。仮想ITでは病気は治せないということです。

9年めのパニック 3/11
今日は311、あの日は東北は雪が舞っていました。寒かったと思います。
日本中が沈んだ気持ちになり、経済も落ち込みました。
今年は別の原因で、世界中が沈み始めています。
速く特効薬とワクチンができないか、それだけを、世界中が望んでいると思います。

春まで辛抱 2/27
新型コロナ騒動が治まりません。株価も暴落、イベント中止や店じまいまで。
ローカル都市松本まで、飛び火してきました。市民は犯人探しに躍起になっています。
風邪やインフルエンザに似ているとすれば、寒冷地の北海道や松本は格好の場所だと思います。
だとすれば、下火になるのは、春分すぎ、桜が咲くころだと思われます。
東京や西日本は春分、松本は4月中旬、北海道は連休までとなるでしょう。
湿度がある日本海側は、あまり流行ることはないかもしれません。
温暖化もそうですが、自然の反動は想像を越える怖さがあります。

短期入院 2/26
先週末、何回目かの入院、手術になり、4日目で退院というスピード入院でした。
できればしたくない手術ですが、定期検査で見つかってすることになりました。
術前はいい体調でしたが、術後は戻るまで、やはり時間がかかります。
余計な病気を見つけられるから、健康診断や医者にはいかないという人もいます。
自分の場合もそれに似た感じです。次はもう、断りたいとも考えています。

新しいポータルサイト
www.publish.co.jp
旧サイトから移行をしていた、新しいポータルサイトを開始しました。
ニュース、天気を中心にした、シンプルで便利なポータルサイトです。
「天気予報」や「ニュース」は関係サイトにパーツとして提供しているので、そちらからも利用できます。
まだ一部移行できていない部分がありますが、順次進めていく予定です。

大雪、あずさ運休 1/28
大雪になりました。まだ降っています。気温は0度のまま上がりません。
松本市の積雪は8cmですが、自分のところは山沿いなので、20cmくらいになりました。
特急あずさは、例によって運休になっています。松本は簡単に陸の孤島になります。
九州、四国は集中豪雨のようですが、それがこちらでは大雪になります。
今年は、これから2月まで、その危険がついてまわります。

100年に一度の大雪?
大寒も過ぎましたが「暖冬」が続いています。
しかし、来週はいよいよ「南岸低気圧」が来ます。松本は過去何回かこの「南岸低気圧」の大雪災害にあっています。
最初の大雪は約20年前になります。2日連続で1mの積雪になり、100年に一度の大雪といわれました。
道路はマヒ状態が1カ月ほど続きました。ところがその後100年に一度の大雪がたびたび起こり、1mの積雪が不思議ではなくなりました。
ただ、その度に道路がマヒし、特急が1週間運休になるインフラは相変わらずです。
温暖化による南岸低気圧の発達と、松本の相変わらずの寒さのせいだと思います。
災害の少ない長野県ですが、大雪と豪雨災害の県になるとは、想像もしていませんでした。

Comments are closed.